2012年7月の野鳥ギャラリー

いよいよ7月。暑さ増すこの時期に、ひとときの清涼タイムをお届けします!

というわけでファンの皆様お待たせしました、ドクター板津の野鳥ギャラリー最新版です^^

 

* * *

今年は何故か鳥がなかなか現れません。全国の鳥仲間でも話題になるくらいです。
震災からの影響でしょうか?

矢作川でのカワセミは街中の個体より色がきれいです。ヤマセミは待てど来ませんでした。

 

緑陰で涼むカワセミ、何を想う。

 

紫陽花をバックに、大府の池にて久しぶりに姿をみせる。

 

 

* * *

震災の影響で・・・というのは気になるところですね。
クエストのお店の周囲には果物の木を植えているお家があって、そこへヒヨドリやらカラスやらが集まってくるので鳥の数が減っている印象はありませんでしたが(むしろ毎朝ぎゃーぎゃーと元気です(笑)、森ではそんなことになっていたんですね。人間へはもちろん動物たちへの被害がこれ以上及ばぬよう祈るばかりです。

板津先生、今回も素敵なお写真をありがとうございました!

 

 

About Dr.板津

南生協病院名誉院長ならびに愛知県保険医協会副理事長。 クエストマスターの(故)土屋正義とは中学、高校と同級生。 カワセミを中心とした「可愛い小鳥たち」に題材をしぼり、 その決定的瞬間を撮った見事な作品でいろいろな写真展で数々の賞を受賞。