クエスト再生工場 ロッシン編⑫

大変久しぶりの更新となりまして、申し訳ございません。

6月頭にはロッシンの再生作業を終えていましたが、中々更新できぬ日々が続き、一人で勝手に慌てておりました^^

さて、梅雨真っ只中の愛知県。本日も雨が朝から続いております。(このような雨の中、お越し頂いたI様、ランドナーをお買い上げ頂き誠にありがとうございました。一生懸命、丁寧に組み立てます!お納車までしばらくお待ちください。)

沖縄は早、梅雨明け。名古屋も待ち遠しいです^^

それでは、御覧ください!

今回御紹介しますのはリアハブのオーバーホール。

当然、汚れのヒドイ部分ですので、根気良く行きます^^

ギアを外したところです。飴の様な硬さになったグリスや外側の油汚れ、砂埃をキレイに掃除します。

中の状態です。乾いている状態よりはグリスが固まってしまっているほうがパーツにとっては良い環境なので、『良かったなー』と心の中でつぶやきながら、ゴテゴテになったグリスのお掃除です^^

さあ、クリーニング開始です! このような状態は、強力パーツクリーナーでも、まず完璧にキレイにはなりません^^

ブラシと薬品でキレイにしていきます!! そして・・・・・・・

ピカピカになりました^^ やはり、グリスが飴の様な硬さになってパーツを覆っていたことが幸いしました^^

これらを新たにグリスアップして・・・(シマノ プレミアムグリスを使用)

球押し調整をして・・・

完成です^^ ギアとチェーンは灯油で洗浄します

新しいチェーンは挟んでゴリゴリと回すクリーナーで十分キレイになりますが、ビンテージバイクや油汚れ、サビのあるものはこれが一番キレイになります!! 

所々、サビの深かった部分の黒ズミが残るも、全体的にキレイになってくれました。灯油をスグに拭き取り、オイルをサッと一噴きします。

これを忘れてしまうと、あっという間に錆びてしまいますので、皆様もクリーナーや灯油で洗った時はお気をつけください。

さて、いよいよ完成が近づいて参りました^^ 次回もお楽しみに^^

ご覧頂ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

About 自転車のQUEST

名古屋市昭和区の自転車店「自転車のクエスト」です。 1920年の創業以来、「責任感」と「修理・整備・再生」をポリシーに、小さな街の自転車店としてたくさんのお客様にご愛顧いただいています。 掲載車のご購入・お問い合わせはどうぞお気軽にお電話ください! 〒466-0003愛知県名古屋市昭和区曙町2-9-8 TEL(052)-731-3862